スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の手作り

春からちょっと課題に追われていました。
というのも、
7月いっぱいで大好きな先生のお教室が閉じてしまうので、
なるべくいろいろな事を習うため、
家での宿題の量が必然的に増えました。
ぷらす、オーダーバッグもあり、
他の刺繍の教室にも通っているのでそちらの宿題もあり、
さらに自分で開いていることはの会の準備もありますし・・・・
でも、体調の事もあるので、そんなに無理はしていません。
この時期、無理をすると、大変なので。

そこで完成した物をご紹介します。
まずはスパングルのお花のトートバッグ
DSCF6546.jpg
スパングルの刺し方がとても勉強になりました。

リボン刺繍のトートバッグ
DSCF6579.jpg
こちらは持ち手の勉強になりました。

そしてこちらのポーチ

DSCF6597.jpg

DSCF6598.jpg

DSCF6599.jpg

これは型紙から全て自分でオリジナルで作りました。
民族的なゴブランの柄にあわせてミラーワークをしました。
糸もラメが入った物を使用しています。
ゴブランは縫っている間にどんどん端がモロモロとほどけてきて扱いにくく、
反省点もたくさんありますが、
オリジナルは作っていて大変だけど楽しいです。

また近いうちに完成した物を紹介します。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。