スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

刺繍のある小箱『エスカ』1dayセミナー

2012/11/26  CATEGORY/お教室
ヴォーグ学園で開かれた
「刺繍のある小箱『エスカ』1dayセミナー 」
に参加しました

講師は近藤佳代先生

クリスマスシーズンにピッタリの
ニッセという妖精ちゃんと
リースの刺繍が本当にチャーミング

実際に習わないと分からないコツを
いろいろ教わりました。

家で少し残った過程を終え、
どうにか完成しました



スポンサーサイト

6年越し

以前はよく海外の刺繍キットを買って、刺繍していました。

この刺繍もその一つ。
既にどこで買ったキットなのか忘れてしまいました

完成したものの、
ずっとそのまま保管していました。
2006年と刺繍してあるので6年ごしに、やっと箱に仕立てました。

トルコ刺繍



今朝の新聞に、
トルコの伝統刺繍紹介が載っていました。

「トルコの伝統的刺繍とオヤ&ビーズの縁飾り」展

友人がオヤを習っていて、
話を聞いていたし、
先日も私の大好きな番組
「恋する雑貨」でも紹介されていて、
実物を見てみたいと、
ずっと思っていたので、
行ってきました。

場所は、

杉並区の女子美術大学ギャラリー
「女子美ガレリアニケ」

スカーフのコレクションは圧巻

縁飾りにはバラやぶどうなど
いろいろなモチーフが飾られています。

それぞれ意味が込められているそうですが、
なかでも、トウガラシ が、とても印象的でした。

トウガラシのスカーフをしている女性は、ちょっとご機嫌ななめなのだそうです。

ですから、そういう女性を見た時は、
話しかけず、
そっとしておくそうです

いつか機会があったら
ぜひオヤにも挑戦したいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。